こんにゃくダイエットの効果!正しい方法やおすすめレシピ!


カロリーの高い食品をこんにゃくに置き換える「こんにゃくダイエット」のダイエット効果は本当にあるの?という疑問にお答えします。

メディアなどでも「こんにゃく麺」「しらたきダイエット」などが話題になりました。ここでは正しいこんにゃくダイエットの方法や注意点、おすすめのレシピなどをご紹介します!

【スポンサードリンク】

こんにゃくはなぜダイエットにいいの?

こんにゃくには「グルコマンナン」という成分が含まれています。

このグルコマンナンはこんにゃく芋に含まれるグルコースとマンノースという成分からできているもので、もともとは水溶性食物繊維なのですが、こんにゃくを作る過程で不溶性食物繊維に変化します。

グルコマンナンは消化器官では消化されず、腸の中を通過します。この時に余分な脂質や糖分の吸収を抑えてくれたり、腸を刺激して便通を整えてくれたりするんです。

ゼロカロリーで脂質・糖質の吸収を抑え、便通も整えてくれるのでダイエットに効果が期待できるんですね。

こんにゃくダイエット、正しい方法は?

こんにゃくはダイエットに効果的な食べ物です。ただ、効果が高いからといって食べ過ぎには注意が必要です。

こんにゃくは満腹感を与えてくれるので、食欲を抑えてくれます。でも、そのために他の栄養素の摂取が不足してしまっては健康的なダイエットはできません。

そして腸で消化できない食物繊維を多く含んでいるこんにゃくは多量に摂取すると腸などにトラブルを起こす原因にもなります。

正しいこんにゃくダイエットの方法で、健康的にスリムな体型を目指しましょう。

栄養バランスを考えながら

こんにゃくがダイエットにいいからと、他の食べ物とのバランスを崩すほど食べ過ぎるのは良いとはいえません。

健康的に痩せるためには、適度な運動やバランスの取れた栄養素を摂ることが大切です。

たんぱく質、炭水化物、適度な脂質、ビタミン・ミネラルの含まれた食事と合わせたこんにゃくダイエットを行いましょう。

つい食べ過ぎてしまうという事が多い方は食事の前に、適量のこんにゃくを水と一緒に摂ると食欲を抑える効果があります。適量のこんにゃくと水がお腹で膨らみ、食べ過ぎを防いでくれます。

こんにゃくの適量ですが、下記で説明するトラブルを避けるためと栄養素をしっかり摂るためには一日に100g~150gを上限にするのがおすすめです。食べ方も一度に食べるのではなく、その量を一日に数回に分けて食べるようにするのが良いと思います。

そして、こんにゃくと一緒に色々な種類の食材を意識して使い、栄養素が偏らないようなメニュー作りをしましょう。

食べ過ぎに注意!

こんにゃくは腸の中で消化されずに通過します。そのため一気に大量のこんにゃくを食べるのはとても危険です。場合によっては腸閉塞など深刻な事態をまねきかねません。

そしてゆっくり食べることものどに詰まらせる事故を防ぐうえで大切なことです。

こんにゃくを食べる時の注意点は3つ。

  1. 適量を守る事
  2. ゆっくり食べる事
  3. 水も一緒に摂る事

安全にこんにゃくダイエットを行うために必ず守ってほしい事です。

【スポンサードリンク】

こんにゃくダイエットにおすすめのレシピ

食前に食べるだけではなく、毎日の食事のメニューにこんにゃくを取り入れるのもダイエットに効果が期待できます。

美味しく飽きずにこんにゃくをメニューに取り入れて楽しくこんにゃくダイエットをしましょう。

では板こんにゃくとしらたきで作る栄養バランスのとれたレシピをご紹介します。

板こんにゃく

【こんにゃくステーキ肉野菜乗せ】
材料(一人分)
板こんにゃく    1/2枚(約100g)
鶏モモ肉      1/4枚
長ネギ       1/3本
にんじん      1/4本
しいたけ      1個
ピーマン      小1個
ニンニク      1片
すりごま      小さじ1
みりん       大さじ2
醤油        大さじ2

作り方

  1. 板こんにゃくを厚さ半分にスライスする
  2. こんにゃくの裏と表に包丁で縦横に細かい切り目を入れる(味がしみるように)
  3. フライパンにごま油を熱してこんにゃくを焼く、水分が飛んで裏と表に焼き色が少し付いたら皿に出す
  4. 先ほどこんにゃくを出したフライパンにごま油を足してスライスしたニンニクを炒める
  5. ニンニクの香りが出てきたら、肉と野菜を入れて炒める
  6. 肉と野菜に火が通ったら、調味料を入れて混ぜ蓋をし2分ほど蒸し焼きにする
  7. 出来上がった肉と野菜をこんにゃくの上に乗せ、すりごまを振りかける

*上に乗せる肉や野菜を変えたり、味付けもカレー味やキムチ味など色々楽しめます。

しらたき

【しらたきの野菜たっぷり明太パスタ】
材料
しらたき      1/2パック
明太子       大さじ2
たまねぎ      1/2個
ピーマン      小1個
パプリカ(赤)   1/4個
エリンギ      小1個
バター       10g
白ワイン      少々
醤油        大さじ1

作り方

  1. 明太子は白ワインで溶いておく
  2. 野菜類を千切りにする
  3. しらたきは茹でてざるに上げておく
  4. フライパンにバターを溶かし、野菜をやわらかくなるまで炒める
  5. 野菜に火が通ってやわらかくなったら、しらたきを入れて2~3分炒める
  6. バターを入れて溶かし、全体にバターが絡まったら醤油を回し入れる
    (好みで刻みのりをかけてもOK)

*しらたきと野菜が中心ですが、バターと明太子の味で満足感があります。

こんにゃく麺のおすすめ通販ショップ

しらたきをパスタ代わりに食べたいけど茹でたり手間がかかって大変。時間が無くて料理に手間をかけられない方へ、こんにゃく麺のメニューが豊富な通販ショップをひとつご紹介します。

伊勢にある「伊勢一」は伊勢うどんなどの他にこんにゃく麺の豊富なレシピを揃えています。

たとえばこんにゃく麺のペペロンチーノ24キロカロリー、こんにゃくラーメンとんこつ77キロカロリーなど。普通のペペロンチーノのカロリーは約500キロカロリー、とんこつラーメンも軽く500キロカロリーを超える事を考えると一度試してみる価値はありそうです。

伊勢一のこんにゃく麺はこちらのサイトから

こちらのショップでは粒こんにゃくを使った「こんにゃく炒飯」などもあるようです。ちなみにこんにゃく炒飯は165キロカロリーです。

こんにゃくダイエット効果と方法、まとめ

こんにゃくダイエットは正しい方法で行うとより効果を実感できます。

こんにゃくダイエットを行う時にはこんにゃくを一日に食べる量(100~150g)を守ること、一度に大量のこんにゃくを食べずに分けて食べる事(こんにゃくステーキなど、一度に100gほど食べる日は他の食事ではこんにゃくを控えましょう)がトラブルを起こさないためにも大切なことです。

そして、いくら満腹感を感じられるからといって、他の大切な栄養素が足りなくなっては健康的に痩せることはできません。
バランスの良い食事を摂りながらこんにゃくダイエットを行うようにしたいですね。

こんにゃくは食物繊維を豊富に含む食品です。腸の環境を整える働きもしてくれる食べ物です。
ダイエット中には腸の環境が大きな影響を与えることがわかっています。

こちらの記事は最近話題になった腸内の「痩せ菌」について詳しく書かれています。合わせてお読みください。

関連記事

こんにゃくダイエットを正しいやり方で行ってスリムな体型と健康を手に入れましょう!

【 スポンサードリンク 】

こちらの記事も読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ