簡単に出来るヘアアレンジ、ロングヘア編!編み込みやアップスタイルで!


オフショルダーやオープンショルダーなどのトップスが流行している最近、
髪型はスッキリさせて鎖骨やうなじをキレイにみせるのが主流ですよね。

でも髪が長いといちいちアレンジをするのがめんどくさくてついついストレートにしちゃう・・・

もったいないです!ロングヘアの場合はちょっとアレンジするだけで見栄えも抜群

簡単にできる編み込みやアップスタイルのヘアアレンジをおすすめします♪

関連記事

【スポンサードリンク】

下準備

どんなアレンジをするときにも下準備として髪の毛を軽く巻いておきましょう

巻き方は外巻きでも内巻きでもかまいませんが、波巻きが今一番旬ではないでしょうか。

髪の毛を巻けたら髪がまとまりやすいようにワックスをつけておきましょう。

のびのある柔らかめのワックスがおすすめです。

コテやホットカーラーで髪の毛を巻くのが苦手という人は、髪の毛にそのまま付けて寝れば朝には巻き髪が出来ている商品もあります。

スポンジカーラーやマジックカーラーという名前のものが多いようです。最近では100円均一にも置いてあるという情報も!

夜のうちに下準備が出来ていれば朝の時短になるので便利ですよね。

即効簡単!ポニーテールスタイル

さっと出来て一気に華やかに見えるポニーテール、基本のアレンジから凝っているように見えるアレンジまでおススメのものをご紹介します。

基本的に使うゴムは髪の量が多い人は太めのヘアゴムを使う方がいいと思います。

半透明のモビロンバンドのヘアゴムを使う場合は2重から3重にして使う方がいいようです。

毛束を結び目から少し引き出すときに旬なバランスを作るためには、髪を結ぶときにきつめに結び、毛を引っ張り出す際に結び目の根元を抑えながら毛束を引き出すことがポイントです。

華やかポニーテール

ポニーテール

出典元:https://www.instagram.com

ざっくりとまとめたポニーテールの結び目に一束残しておいた髪の毛をまきつけた基本スタイルです。
結び目からトップの毛を少し引き出しざっくり感を出します。

サイドも一束残しておいてねじりながら結び目にもっていくことで基本のポニーテールにちょっとアレンジを効かせることが出来ます。

逆くるりんぱポニーテール

逆くるりんぱ

出典元:https://www.instagram.com

今グイグイ来ているのが逆くるりんぱです!

くるりんぱは簡単ヘアアレンジとして大ブームとなりましたが、逆くるりんぱが今大注目されています。

くるりんぱが毛を上から下へ通すのに対し、逆くるりんぱは毛を下から上へ通します。
何もしなくても結び目が隠れるのに加えて、ボリュームアップが簡単にできることと時間が経ってもポニーテールがへたらないのが人気です。

見た目もとても華やかになるのでおススメです。

くるりんぱポニーテール

くるりんぱポニー

出典元:https://www.instagram.com

こちらは正統派のくるりんぱポニーテールです。

トップ周辺からサイド部分をくるりんぱします。
高さを変えて同じようなくるりんぱを三回繰り返します。

全部まとめてゴムで結んだら結び目に飾りをつけて完成です。

おしゃれに見える簡単編み込み!

難しいイメージの編み込みですが、簡単にできて見栄えのいいものだけを厳選してみました。

編み込みをして毛先を結ぶ際は自分の毛色にあったモビロンタイプの半透明のゴムを使用すると便利です。

編み込みをした際は外側の毛束を少しひっぱってゆるめると、編み込みがより目立ちおしゃれになります。

編み込み

出典:https://www.instagram.com

このようにトップから大きくざっくりと編み込みをして一つに束ねるだけで髪の毛に動きが出て華やかになります。
一度に取る毛束を大きめにすれば簡単におしゃれに見せることが出来ます。

編み込み花

出典元:https://www.instagram.com

髪の毛がロングの場合はトップから片側に向けて編み込みをし、一本編み込みを後頭部でぐるぐると平面になるように巻けばお花のような編み込みを作ることが出来ます。

ハイライトやローライト、毛先のみ違うカラーをしている場合はより表情が変わるのでアレンジが映えやすいと思います。

【スポンサードリンク】

編み込みができなくても大丈夫!

編み込み風

出典元:https://www.instagram.com

両サイドに三つ編みを作り毛先が見えないように逆サイドにピンでとめれば編み込み風のアレンジとなります。

最近は飾りピンも多種多様なので同じ髪型でも飾りを変えるだけでガラッとイメージチェンジができますよ。

編み込み風2

出典元:https://www.instagram.com

毛量が多い場合はこのように1つの三つ編みを太目にしてもいいですし、三つ編みを何本か作って同じように毛先が見えないようにピンでとめればそれだけで豪華なアレンジになります。

飾りピンや隠しピンを使ってくずれないようにしっかりと固定だけはしておきましょう。

簡単アップ

イベントの時ってなんだか無性にアップしたくなりませんか?
アップスタイルは簡単にできるだけでなくスッキリとしたシルエットは小顔効果抜群です。

アクティブに動いても崩れにくいアレンジでイベントを思いっきり楽しんじゃいましょう♪

おだんご

おだんご

出典元:https://www.instagram.com

最近のおだんごは毛先をきっちり隠さずにラフにまとめ、毛先のカールをあえて見せる作り方が流行っているようです。

おだんごの大きさと高さのバランスをしっかり意識して、ざっくりまとめるようにしましょう。

おだんごアレンジ

三つ編みおだんご

出典元:https://www.instagram.com


おだんごの前に毛束を二つに分けて三つ編みにし、お団子状態にすることで安定感と丸みのあるフォルムを作ることが出来ます。

イベント時に選ばれやすいスタイルのおだんごですが、簡単なのにワンランク上のスタイルに大変身しますので、ほかの人とおだんごがかぶりそうなときにおススメですね!

甘さ120パーセントリボンヘア

リボンヘア

出典元:https://www.instagram.com

大きなリボンで目立っちゃいましょう!アップにしつつもかわいらしさ全開のスタイルです。
お友達とおそろいにしてもかわいいですよね。

やり方は上でご紹介したくるりんぱを使います。難しそうに見えて実は簡単なんです!

・まず髪を3つに分けて真ん中だけ結んでおきます。(両サイドがリボン部分になります)

・両側をそれぞれ輪になるように結び真ん中の結び目地点でリボンになるほうにピンで固定します。

・真ん中の髪の束をくるりんぱしてリボンの中心部分にすれば出来上がりです。

意外と簡単ヘアアレンジ

ロングヘアの方におススメな簡単ヘアアレンジをいくつかご紹介してみましたがいかがでしょうか。

髪が長くてしっかりと巻くのがめんどくさいという人は毛の中間から先だけを巻くだけでも十分雰囲気がでますよ。

どのスタイルもシンプルで簡単なのでヘアアクセ次第で雰囲気を変えることが可能なので飽きも来ません。

ヘアピンやヘアクリップだけではなく、ターバンやスカーフを巻いてもガラッとイメージが変わって素敵だと思います。

ロングヘアは編み込みがとてもきれいに出るのでアレンジが映えやすい長さです。

今回ご紹介したヘアアレンジは洋服にはもちろん、和服でも合いそうなものを選んでみました。
これからの季節、アウトドアや花火大会、野外フェス等色々な場面でヘアアレンジを楽しんでみてください♪

【 スポンサードリンク 】

こちらの記事も読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ