簡単に出来るヘアアレンジ、ショートヘア編!三つ編みのコツやアップスタイル法!


ショートヘアだからヘアアレンジができない!髪の毛が短いと三つ編みやアップスタイルが難しい!

そんな悩みを日々抱えてている方へ朗報です!髪の毛が短くても出来るアレンジはあります!

ショートヘアでも簡単に出来るヘアアレンジ、三つ編みのコツやアップスタイル法を一挙公開!

関連記事

【スポンサードリンク】

一番大事なものそれは下準備です

髪の毛が短いとアレンジをしても髪の毛がところどころ出てしまってただのボサボサ頭になってしまった経験、誰しも一回はあるはずです。

下準備が不十分だとヘアセットをしたときに上手くまとまりにくくなってしまいます。

そうならない為にもまずは毛先を軽く巻きます

ヘアアイロンって苦手!熱いのが怖い!そんな人には、熱くならないカーラーも最近は売り出されています。

髪の毛を巻いた後はヘアミルクやヘアオイル、ワックス等の自分の髪質にあったものをつけましょう。
髪の毛を軽く巻いておくこととワックスをつけておくことで、ヘアアレンジのしやすさがかなり変わってきますよ!

トップの毛のアレンジで印象を変える!

ショートヘアで手軽に印象を変えようと思ったときはやっぱりトップの毛をアレンジするのが一番の近道ですよね。

普段と分け目を変えてみるとずいぶんと印象は変わってくると思います。
まずはトップ部分のアレンジに挑戦!

ねじってとめるだけ

ねじり

出典元:https://www.instagram.com/

全体がほわほわになるように細かく巻きましょう、特に毛先は外はねメインで巻きます。

トップのバランスを見ながら毛束をすくってねじりながら後ろに持っていきピンでとめます。
この場合のピンは隠さないので普通のアメピンではなくゴールドのピンなど見えても良いものを使いましょう。

ねじり

出典元:https://www.instagram.com/

こちらもねじってとめるだけのスタイル。

全体のバランスを見ながらトップ部分を少しずつ何か所かねじってとめることで動きのあるスタイルとなります。
定番のゴールドピンだけでなくミニクリップでとめてもかわいいですよね。

ショートヘアでも出来るおだんご!

おだんご

出典元:https://www.instagram.com/

トップ部分の毛を使っておだんごを作り、残った毛をすべてピンでとめるスタイルです。

後れ毛はあえて飾りピンでとめれば変に隠す必要もありません。

おだんご2

出典元:https://www.instagram.com/

スタイル崩れの予防にもなるのでおだんごの場合はヘアターバンを合わせる人が最近は多くなってきました。

ヘアターバン以外にもスカーフでも代用できます。
その日のコーディネートに合わせて小物を選ぶのもワクワクしますよね。

ハーフアップだってできちゃうんです!

ハーフ

出典元:https://www.instagram.com/

全体を巻いておき、ざっくりと手ぐしてまとめてバレッタをつけるだけでハーフアップの完成です。

巻き方はどんな巻き方でもいいのですが、旬なのは波巻きでしょうか。
髪の表面にコテを交互にあてることで出来る細かくウェーブがかかる巻き方です。

ひねり

出典元:https://www.instagram.com/

このようにトップから持ってきた毛束をひねりながら中心部へおろし、バレッタでとめるだけでもハーフアップスタイルとなります。

ひねるだけでなく、三つ編み編み込みロープ編みを用いればさらにおしゃれ度アップですね。

髪が短いとこれくらい大きなヘアアクセサリーでも嫌味がありません。
バランスを考えながらあれこれ悩んでみてください。

【スポンサードリンク】

サイドアレンジ

サイドのアレンジが簡単に出来て見栄えするのもショートヘアならではではないでしょうか。
いくつかのアレンジをご紹介します。

付けるだけ!

サイド

出典元:https://www.instagram.com/

髪の毛全体を細めのコテでくるくるに巻いてサイドに大きめのヘアアクセサリーをつければ簡単に華やかなスタイルの完成です。

付ける位置を耳上あたりにすればかわいらしく若々しい感じに、耳後ろあたりにすれば大人っぽくエレガントな感じになります。

一味違うアシンメトリー

アシメ

出典元:https://www.instagram.com/

片側はきっちりとタイトにまとめ、逆サイドを細かいカールで動きをつけたスタイルです。

片側ずつでがらっとイメージが変わるのでとても個性的です。
かわいらしい感じではなくかっこよく仕上げたい!という方におすすめです。

タイトにまとめるときはきっちりとブロック分けを行い、毛束をねじりあげながら筋をつくると見た目が綺麗でかっこよくなります。

やっぱりはずせないくるりんぱ

くるりんぱ

出典元:https://www.instagram.com/

トップから襟足にむけてくるりんぱを何個か作るスタイルです。

少しづつ毛束をとりくるりんぱを繰り返していくことで複雑な編み込みをしてるみたいに見えちゃうんです。

襟足はそのままでも問題ありませんし気になるようであればくるっとまるめて最後のくるりんぱの中に入れ込むのもいいと思います。

サイドからの編み込みもかわいい

編み込み

出典元:https://www.instagram.com/

全体的に髪の毛が短くても編み込みができればアレンジの幅が広がります。

サイドからの編み込みを両側に行い、後ろで飾りゴムでまとめれば簡単ながらも印象的な後姿が出来上がります。

前髪アレンジも映えます!

前髪

出典元:https://www.instagram.com/

伸ばしかけの前髪をどうにかしたい、ちょっとの手間で大きく印象を変えたい!そんな時は前髪アレンジです。

前髪をサイドに向けて編み込み、ガラッと印象を変えて周りをびっくりさせちゃいましょう♪

アップスタイルも可能!

アップ

出典元:https://www.instagram.com/

ショートヘアだとアップスタイルは出来ない?いいえ、そんなことはありません。

トップ部分はくるりんぱ、襟足部分からはねじりながら中央に持ち上げていく、簡単にアップスタイルの完成です。

中央部分にヘアアクセサリーを飾ればドレス和服にも対応できちゃうんです。

りぼん

出典元:https://www.instagram.com/

サイドからの編み込みにリボンアレンジを加えたものです。

バックは毛先を内側へピンでとめただけなのですがサイドの編み込みが効いているので十分華やかでかわいらしいアップスタイルに
見えますよね。

ヘアアレンジのコツって?

ヘアアレンジは慣れれば簡単に出来るのですが、慣れるまでが難しいものもあります。

ただし慣れていなくてもここさえ押さえておけば見栄えがいい!というコツがあるんです。
それは、毛束を多くとりすぎない!です。

くるりんぱでも編み込みでも三つ編みでも、取るときの毛束は自分が思っているよりも少なめでやってみてください。
ショートヘアの人は特に細目の編み目の方がきれいにアレンジできると思います。

目安としては本当に一つかみで大丈夫です。
最初はうどん一本分の細さからアレンジに挑戦してみて慣れて来たら太い編み目にも挑戦するといいと思います。

ショートヘアだからこそ出来るアレンジに挑戦してみましょう

ショートヘアでも出来る簡単なヘアアレンジをご紹介してみましたがいかがでしたでしょうか。

ショートヘアだとアレンジは何もできないと思われがちですが、ヘアアクセサリーやアレンジが一番映えるのがショートヘアだと思います。
ご紹介したアレンジは自分で出来る簡単なものばかりなのでぜひ挑戦してみてくださいね♪

【 スポンサードリンク 】

こちらの記事も読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ