VIO脱毛の回数と効果は?形の作り方はどうする?


VIOのお手入れはしていますか?

私の通っている脱毛サロンの方によると、自己処理を含めて70%の女性がVIOのお手入れをしているそうです。

自己処理によるVIOのお手入れは、毛穴が開いてぶつぶつになったり、乾燥するなど、デメリットがあまりにも多いため、私はクリニックやサロンでのVIO脱毛をおすすめします。

クリニックでの脱毛は高額ですが、サロンは価格競争も激いためキャンペーンなども多く、お手軽に脱毛ができます。

サロンでのVIO脱毛で必要となる回数効果、またどのようながあるのかについてご紹介しましょう。

【スポンサードリンク】

サロンでVIO脱毛にかかる回数と効果は?

サロンでVIO脱毛をすると、個人差はありますが、3回目~5回目くらいに薄くなったことを実感し、一般的には6回目くらいからある程度の効果を感じるようになります。

自己処理をまったくしなくなるほどになるためには回数的には12回~24回の施術回数が必要となります。

サロンでVIO脱毛の施術をうけた当日に毛はなくなりません。

施術をうけてから10日~14日くらい経つと、毛が抜け落ちてきます。

下着に抜け落ちた毛がついてしまうことが気になる場合は、施術をうけた10日ころから、入浴時にボディーソープなどをよく泡立て、その泡をつけたボディタオルで優しくなぞってみてください。

そうすると、もうすぐ抜け落ちそうになっている毛をあらかじめ優しく取り除くことができます。

そして、次の施術をうけるには、施術をうけてから2~3か月あける必要があります。

ただ、回数をこなすだけではないのです。

2~3か月あけなければならないため、個人差はありますが完璧な状態になるまでには2年ほどかかると思ったほうが良いでしょう。

少しやっかいなことがあります。
それは、生理中に施術をうけることができないことです。

生理中に施術がうけられない理由は出血だけではありません。

生理が早めに終わったとしても、ホルモンバランスの影響で肌がデリケートな状態になっているためでもあり、また効果もでにくくなると言われています。

私の通っている脱毛サロンでは、たとえ生理が3日で終わったとしても、生理開始から1週間経たないとマシンのレベルを弱くしなければ施術をうけることができない契約になっています。

また、サロンは予約制のため、生理になってしまうと改めて予約をとらなければなりません。

生理不順の方はタイミングよく予約をとっていかないと、VIO脱毛の終了も遠くなってしまいます。

多くのサロンでは、施術回数が4回~24回のコースが用意されていますが、契約期間がどのようになっているかも契約時にしっかりと確認しましょう。

また、VIO脱毛以外にも施術をうけたい部位がある場合は、サロンにまとめて相談するといいでしょう。
私の場合、脇と膝下から脱毛を始めました。

もともと体毛は薄かった私は、契約当時はほかの部位の脱毛は必要ないと判断しましたが、脱毛を始めてきれいになってくると施術部位の周りに生えた産毛ですら気になるようになっていました。

脱毛が当たり前になった私は、結局全身脱毛することになり、最初から全身脱毛をすればよかったと後悔もしています。

箇所が増えると割安になるコースを用意しているサロンも多いので、私のように損をしないように事前確認をしっかりとしましょう。

そもそもVIOってどこの部位なの?

Vライン

Vラインはビキニラインとも呼ばれます。

鏡の前にまっすぐに立ったとき、正面に見える逆三角形の部分です。

Iライン

Iラインは、股の間の部分です。

VとOの間がすべてIラインです。

脱毛時に痛みを感じやすい部位です。

Oライン

おしりの穴のまわりがOラインです。

Iラインと同様に脱毛時に痛みを感じやすい部位です。

わたしはIラインの方が痛みを感じます。

【スポンサードリンク】

Vラインの形はどうしたらいいの?

Vラインのは、次の画像のように代表的なが10種類あります。

17932278_1225600794204760_9141703856491593728_n

出典元:https://www.instagram.com

ナチュラル

自然体そのものですね。

トライアングル

ナチュラルよりも少し小さい逆三角形です。

トライアングルミニ

トライアングルよりもさらに小さい逆三角形です。

このぐらいのサイズになると面積の小さい下着を身につけることもできます。

ハート

男性からすると、かなり抵抗があるそうです。

「男性に慣れている」と思われてしまうリスクもありますが、個性的な形として代表的な形です。

扇型

トライアングルの逆三角形をベースに角にまるみをもたせてることで、柔らかくしたような印象になります。

オーバル

いわゆる卵型です。

私の通っている脱毛サロンでは、卵型が一番人気だそうです。

しかし、個人的な意見としては、ふくらみが中央にあるため腰回りが少し太って見える気がします。

スクエア

四方向がすべて角ばったデザイン。

男性にも女性にもそれほど人気がありません。

Iライン

私はどのような形にするか、施術を始めてから3回目まで試行錯誤しながらの施術でした。

試行錯誤する中で、Iラインの形状になりました。

まるで、おにぎりの海苔のように見えました。

男性にもあまり人気がありません。

Iライン(細長)

デリケートゾーンの割れ目の延長に見えてしまいます。

やはりこちらも男性にはあまり人気がありません。

ハイジニーナ

外国ではハイジニーナが常識である国もありますが、日本ではまだまだ抵抗があるようです。

日本男性では意見も二つにわかれます。

セクシーに感じるひともいれば、「男性に慣れた」ように受けとってしまうひとも多いよです。

形の作り方

さて、そんな私はこれら10種類にはあてはまらない「扇形のスリム型」のです。

扇形よりも少しタイトで面積も小さくしてあります。
ふくらみのある部分と細身の部分の差をなるべくつけてもらうようにしました。

しずくを逆にしたような形です。

いずれはハイジニーナにしようかなという気持ちもありますが、やはり「勇気がでない」というのが正直な理由です。

通っている脱毛サロンにも「扇形のスリム型」という形はありませんでした。
脱毛サロンで提示された形がどれも好みではなかった私は、サロン担当者さんに正直な気持ちを話しました。

そして、サロン担当者さんと一緒に試行錯誤しながらたどり着いた形です。

作り方で大切なことは、サロン担当者さんにしっかり自分の気持ちを伝えることです。

私は、自分に似合っている形だと思いますし、今ではとても満足しています。

そのように、1~3回目までは、ある程度形を悩むことができます。

自分の気になる形の中でサイズの大きいものから挑戦していくことで、試行錯誤しながら形を決めていくことができます。

VIO脱毛は恥ずかしくないの?

今では全身脱毛している私ですが、契約部位は1~3か所ずつ増やしていきました。

VIO脱毛の契約は一番最後でした。

理由はもちろん、「恥ずかしいから」

契約を決意するまで、悩みに悩みました。
「そんなところをひとさまに見せるなんて!」という気持ちでいっぱいでした。

でも、今は違います。

「VIO脱毛をしていないほうが恥ずかしい」とさえ感じるようになりました。

VIO脱毛をして本当によかったと感じることばかりです。

男性もこれまでの交際女性がVIO脱毛をしていたとき、それが当たり前であると認識するそうです。

そのため、新しい彼女がお手入れをしていないと抵抗がでてしまうそうです。

VIO脱毛により、生活が変わります。

生理のとき、とっても楽になります。

下着を選ぶ際も、その範囲が広がりました。

私のサロン担当者さんによると、Iラインの色が明るくきれいになるそうです。
なにより、自分のVラインを鏡で見たときに満足感でいっぱいになりとても満たされた気持ちになります。

みなさんもぜひ、勇気を出してVIO脱毛をしましょう。

【 スポンサードリンク 】

こちらの記事も読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ