セルフネイル簡単に出来ちゃう?!おすすめデザインや100均を使ったやり方も!


いつだって自分の目に入る指先!ネイルが素敵だとテンション上がりますよね♪

あぁ指先がボロボロ・・・ネイルサロンいかなきゃ。
でもネイルサロンって意外にお金も時間もかかるんですよね。

毎回ネイルサロンに行くのは難しい・・・でも爪はかわいくしておきたい!

そんなあなたに知ってほしい簡単にできちゃうセルフネイルがあるんです!

セルフネイルをやる前のお手入れ

ネイルを自分でしよう。そう思ったはいいけどいざ実際にしようと思ったらその前のお手入れがあるんですよね。

甘皮の処理とか爪の表面を整えるとか・・・それをするにはまず手をお湯で温めて・・・ってめんどくさい!

今回は簡単がテーマです。そんなのやりません!だってめんどくさかったら簡単じゃない!

もちろん前処理をすれば、長もちするでしょう。
でも一週間もてばいいんです、だってセルフネイルですもん、落ちてきたらまた自分でやっちゃいましょう。

それがセルフネイルの魅力ってやつです。
なので、前処理はこれ一つだけ!

ベースコートを塗る!

ネイルを扱っているコーナーには必ずと言っていいほどおいてあります。
爪の表面を滑らかにし、マニキュアの発色をよくしてくれます。

物によっては爪に栄養を与えてくれるものもあるので自分の好きなものを選ぶようにしましょう。
百均にもありますよ。

簡単おススメデザイン

私が実際に試してみてこれは簡単!と思ったデザインだけお勧めします。簡単じゃなければかわいくても意味がない!

ドットネイル

ドットネイル

出典元:https://www.instagram.com

まず好きなベースカラーを塗って乾かします。

次に絆創膏を用意します。
絆創膏を手のひらにはってはがしてを繰り返して粘着力を弱くします。

弱くなった絆創膏の穴が開いている部分を爪に貼って上から好きなマニキュアで色付けします。
そーっと絆創膏をはがします。トップコートを塗って、はい完成です!

ドットは爪全体にしてもいいですし、爪先のみに絆創膏を貼ればフレンチデザインにもなります。

グラデーションネイル

グラデーションネイル

出典元:https://www.instagram.com

グラデーションネイルを簡単に作るときのポイントは使うマニキュアです。

透明感のある物もしくはラメが入っている物を使えば失敗知らずです。

最近はシロップネイルが人気ですよね。透明感があるシロップネイルはグラデーションを作るのにうってつけです。
やり方は
まず全体に塗る。
乾いたら爪の3分の2から上を重ね塗り。
乾いたら爪の3分の1から上を重ね塗り。
トップコートを塗って完成です。

フレンチネイル

フレンチネイル

出典元:https://www.instagram.com

ベースに好きな色を塗って乾かします。

粘着力をほどよく無くした絆創膏のカーブ部分をフレンチにしたい幅を残して下に貼り好きなマニキュアを塗ります。
トップコートを塗って完成です。

ツートーンネイル

ツートーンネイル

出典元:https://www.instagram.com

ベースに好きな色を塗って乾かします。

粘着力弱目にしたマスキングテープを爪半分に塗り、空いた部分に好きなマニキュアを塗ります。
トップコートを塗って完成です。
縦でも横でも斜めでも好きなバランス、方向で塗ってください。

百均のマニキュアが種類豊富!

お手頃価格の味方、百均にもマニキュアが置いてありますが最近は種類がとても豊富です。
どのようなものがあるのか調べてみました。

エナメルタイプ

ごく一般的なもので、速乾性やムラなく塗れるものなどがあります。
色のバリエーションも豊富です。

シロップタイプ

さらっとしたクリアな色で重ね塗りに優れています。
じんわりぽってりとした指先が作れます。

フレーク入り

大小のラメがふんだんに入っているマニキュアです。
ポイントに使ったり、重ね塗りをして華やかにも出来ます。

ホロー入り

カラフルなホローが入っているマニキュア
ラメ入りよりもポップな感じにできます。

シュガーネイル

砂糖をまぶしたようなザラザラとした質感を作れるネイルです。
ただ塗るだけで一風変わった爪先を作れちゃう優れものです。

マットタイプ

塗って乾かすだけでマットな表面になります。
大人っぽい指先にしたい時はマストなアイテムですね。

メタリック

その名の通りメタリックカラーのマニキュアです。
モードな指先に一瞬で変身!

百均のネイルシールが使える!

セリア、キャンドゥなどの百円均一に置いてあるネイルシールはご存知ですか?
これが意外とかわいくて使えます。
ネイルシールを使ったアレンジを紹介しちゃいます、もちろん簡単ですよ!

なんたって貼るだけ!

出典元:https://www.instagram.com

最近のネイルシールは貼るだけで旬のかわいいデザインになります。これはワイヤーシールを使ったデザインですね。
ワイヤーシールの場合は下地をシンプルにしてシールが目立つようにします。マット感の出るマニキュアを使用してもいいと思います。

押し花シール

出典元:https://www.instagram.com

押し花シールを使ったデザインです。
爪全体にちりばめても、爪先に固めて貼ってフレンチ風にしても可愛らしいです。

ラインシール

出典元:https://www.instagram.com

上で紹介したツートーンネイルの間にこのラインシールを貼ればあっという間に上級者っぽいネイルに変身!
ワンカラーに貼ればアクセントになります。

シールだけじゃない!おススメはスタンプ!

百均のネイルシールをご紹介しましたが今話題なのはネイルスタンプ!こちらはコツをつかむまでは慣れが必要そう・・。
でも慣れてしまえばあっという間にネイルサロンに行ったような仕上がりになると評判です。

ネイルスタンプ

出典元:https://www.instagram.com

ネイルスタンプの使い方ですが、まず好きな色を爪に塗って乾かしておき、付属のプレートから爪に移したい柄を選びマニキュアを塗ります。

プレートの余分なマニキュアを付属のハケでぬぐい取り付属のスタンプ本体に転写します。

下地が乾いた爪の上にスタンプから柄を転写し、トップコートを塗れば出来上がりです。

爪への転写がちょっと難しいようですが慣れてしまえば簡単に出来ます。
爪全体にスタンプでもいいし、わざと一部分でもおしゃれですよね。

マスキングテープが有能!

ネイルアートをする際にマスキングテープを使ってマニキュアが付かないようにするテクニックをご紹介しましたが、マスキングテープはそれだけじゃないんです。
なんとそのまま爪に貼ってもOKなんです。

マステネイル

出典元:https://www.instagram.com

こんな感じで好きなマスキングテープを貼ってトップコートを塗れば終了です。

マスキングテープなら難しい柄でも問題なくできちゃいますし、バリエーションもたくさんあります。
テープの柄だけを切り抜いてイベント限定のネイルにだって出来ちゃうんです、有能すぎる!

セルフネイル意外と簡単そう♪

簡単に出来ちゃうセルフネイルをいくつかご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

実際に私自身が試してみてこれは簡単だ!と思ったもののみを選んでみましたので、簡単さは折り紙付きです!
かかるのは乾かす時間だけ!どんなぶきっちょさんでも出来るテクニックいらずのネイルデザインです。

最近は100均も様々なネイルのグッズが販売されていますので、流行にのった簡単なセルフネイルで指先を楽しんじゃいましょう♪


こちらの記事も読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ