皆さん香水はつけていますか?
香水は自分を着飾る仕上げに欠かせないアイテムです。

しかし、普段何気なく使っている香水の正しいつけ方とつける場所を知っていますか?

実は、つけ方によって香り方が変わってくるのです。

つけ方だけではなく、用途に応じてつける場所も変えるのが基本です

今回は香水のつけ方と用途に応じたつける場所を説明致します。

また、テスターなどをしても香りやブランドがたくさんありすぎて、何を選べばよいのか迷いますよね。

そこで、女性に人気のおすすめの香りや香水ブランドについても後半で紹介したいと思います。

【スポンサーリンク】

香水の基本知識

香水にはオーデコロンやオードトワレなど3種類に分類されています。

耳にしたことはあると思いますが、違いなどが分からない方やあまり意識していない方も多いかと思いますので、まずは種類の違いと種類別の香水のつけかたについてを説明します。

香水の種類とつけ方

大きく分けると香水はオーデコロン、オードトワレ、オードパルファムの3種類に分けられます。

種類別に1つずつ濃度の違いや香りの持続時間、つけ方などを見ていきましょう。

オーデコロン

濃度が2~5%で、持続時間が約1時間程度、1番ライトにつけられる香水です。

つけ方はある程度まとまった範囲に面でつけるようにイメージしましょう。

一番香りが薄く、お風呂上りなど気分転換したいときなどに気軽につけることができます。

多少つけすぎても大丈夫です。

オードトワレ

濃度が5~10%で、持続時間が約3~4時間、ほんのりと香るのが特徴です。

つけ方は、線を描くように、2~4滴ほどの量を細く伸ばすようなイメージでつけましょう。

つけ方は一見難しそうに聞こえますが、オードトワレは軽やかに香るので初心者さんでも使いやすく、職場などにもつけていきやすいと思います。

だからといって、たくさんつけすぎてしまわないように注意しましょう。

オードパルファム

濃度が10~15%で、持続時間が約5~7時間、種類が豊富で香りが長く続きます。

つけ方は線を描くように、1~3滴ほどの量を細く伸ばすようなイメージでつけましょう。

香りが強いと感じる人もいるので、つけ過ぎには注意しましょう。

香水をつける場所は?

つける位置によって香り方が違うことはご存じですか?

どう香らせたいかによって変えてみましょう。

しっかりと香らせたいとき

耳の後ろ、手首の内側、うなじなど

体温が高いところほど香水はよく香ります。

この3か所は体の部分でも高温なところです。

手首の内側は定番でここにつける人は多いと思いますが、あまり香らせてはならない場面では避けたほうが良いでしょう。

また手首につけてこすり合わせるのはNGです!

いい香りが飛んでしまいますからやってはいけません。

ふんわり香らせたいとき

膝の裏、足首、太ももの内側など

強く香らせないで、控えめにしたいときは体温の低いところにつけます。

また、香水は低い位置から高い所へ向かって香るため、下半身を中心としてつけると、ほのかにふわっと香らせることができます。

なので、食事の際にも香りが強すぎて邪魔することもありません。

香りの種類について

香りのベースとなる種類は決まっているので、おおまかですがまとめてみました。

  • フローラル:花の香りがベース
  • グリーン:爽やかな清々しい香り
  • シトラス:柑橘系の香り
  • ウッディ:香木をベースとした香り
  • アニマリック:ムスクなどの動物性の香り
  • コンフェクショナリー:バニラなどの甘い香り

【スポンサーリンク】

女性に人気の香水ブランド

女子たちはどのブランドの香水をお好みなのでしょうか?

そのブランドの代表的な香水とともに紹介していきます!

クロエ

クロエ オードパルファム スプレー

香水といったらクロエですね。

清楚で上品なイメージなので、プレゼントのもおすすめです。

透明感のある香りからライチへと変化し、ローズの香りに変わっていきます。

最後は石鹸のような清潔感のあるウッディーアンバーの香りが残ります。

私はこの香水大好きで、香りがきつくなくて上品なのでいろんなシーンで使えます。

クロエ オードパルファム スプレー 75ml 【並行輸入品】
Chloe(クロエ)

クリスチャン・ディオール

クリスチャンディオール ミスディオール ブルーミングブーケ オードトワレ

多くの人に愛されるクリスチャン・ディオールは香水好きなら持っている率高いですよね。

数種類あるミス ディオールシリーズの中では一番人気があります。

爽やかなフローラルの香りで、ラストノートはホワイトムスクでしっとりとした香りになります。

万人受けする香りなのでとても人気があります。

created by Rinker
Christian Dior(クリスチャンディオール)
¥9,333 (2018/12/16 19:59:19時点 Amazon調べ-詳細)

プラダ

プラダ PRADA キャンディ フロラーレ 30ml EDT SP オーデトワレスプレー

プラダはちょっと特別な日につけたいですね。

気分があがり、自信をもつことができるブランドです。

香りはピュアなホワイトコスモスで始まり、最後は幻想的な花へと変化していきます。

フローラルノートのミックスから優しいパウダリーのノート、そして暖かなハニーで爽やかな甘さで、お菓子のような香りが苦手でも使いやすです。

シャネル

シャネル(CHANEL) No.5 パルファム

お洒落さんにはシャネルがおすすめです。

マリリン モンローが愛用していたことで有名なこの香水は世界中で愛されるロングセラーです。

フローラルブーケのリッチな香りで、女性らしさを演出してくれます。

お値段が高いので7mlから50ml、100ml、200ml、詰め替え用など種類が豊富ですので、使ったことが無い方や、使う頻度が少ない方などは、まずは7mlから使ってみて容量を多くするのをお勧めします。

created by Rinker
CHANEL(シャネル)
¥6,000 (2018/12/16 19:59:19時点 Amazon調べ-詳細)

終わりに

今回は香水のつけ方や種類、おすすめなど紹介していきました。

何気なく使っている香水も、正しい使い方をしれば今以上に自分を魅力的にしてくれるはずです。

体温やつける位置によって香り方が変わったり、時間とともに変化する香り。

香水ってとても奥が深いものだなと改めて思いますよね。

自分のお気に入りの香りをぜひ見つけてみてください。

【スポンサーリンク】

The following two tabs change content below.

HARU

【本当の美しさは幸せからつくられる】 美容に健康、体の変化など女性には常に悩みが沢山。 そんな忙しい毎日の中でもちょっとした幸せな瞬間てありますよね。 HAPLIFEでは、日常のちょっとした幸せを日々追求し、多くの女性へ提供出来たらと思っています。 女性の悩み、すなわちそれは幸せへの一歩! そして幸せはあなたを美しくしてくれます。 HAPLIFEは ”美しく幸せになりたい女性のハッピーライフ”を応援します。